汚いバスタオルの煮洗い

こんにちは。
たれめうさぎです。

気になってたバスタオルの色とにおい・・・( ̄ー ̄;)

ずっと以前からやってみようと思ってた煮洗いは
どうやら粉せっけんが必要らしい。

重曹でもいいらしいですが
汚れが軽い時は
と書いてあったのでうちには当てはまりません。

ただうちには粉せっけんがない・・・。
確かに固形石鹸じゃ泡立たないよな~
と思って断念していましたが
「固形石鹸をすりおろして使った」
という記事を発見!

それでいいんだ!?
と思って
最近はあまり太陽が出ていない日が続いていましたが
一昨日のこの日はなんとか晴れそうだったので
実行してみることに。

ちなみに
粉せっけんと
粉せっけん+酸素系漂白剤
の2種類のやり方が出てきましたが
石けんと一緒に酸素系漂白剤を使うのはあまり良くない説もありました。

とりあえず今回は
より簡単にできる粉石けんだけにしてみました。

今回煮洗いするのは
押入れの中でウエス待機になっていたこれ


これ

※白いタオルでした

まず固形石鹸(体洗う用の)を
すりおろしてみると

思ったより細かくすりおろせた!

今回は6Lに対して粉せっけん大さじ1を使います。

たらいに6Lの水を入れて石けんを入れて良く溶かします。

 


野田琺瑯 たらい

 

菜箸逆さにしてぐるぐる回して泡立てます。

あまり泡立たなかったけど
水がぬるくなってきたらタオルを投入。

※白いタオルでした

火を入れ続けます。

20分後。

タオルの色が薄くなってきたかも。

お湯も濁ってきました。

汚げな泡も浮いてきました。

30分後。

写真だと20分後との差がよくわかりませんが
結構濁ってきました!

このまま洗面所に持って行くのは重いかと思って
洗面器でお湯を少しすくって捨てました。

ほとんどすくえなかったけど
でも持っても割と大丈夫でした。
こぼしたら大やけどですけど!

水道の水でうめたりお湯を捨てたりしながら
手で触れるくらいの水温まで下げます。

あたたかいうちに押し洗いとかもみ洗いとかして
汚れを押し出して

ぬるま湯で何度かすすいで

一応クエン酸スプレーで中和して

寝具類洗濯してた洗濯機の脱水のタイミングで洗濯機に入れて
一緒に脱水して

干しました。

なんとか太陽も出てくれて
乾きました!

before

after

before

after

1枚目のタオルは本当に真っ白になりました✨
2枚目はちょっと汚れがひどかったので完全には取れませんでしたが
においは取れました。
石けんのにおいはついてますが・・・。

いい、いいと聞いていた煮洗い。
噂通り良かったです!

次回はもうちょっと石けんの量を増やしてやるか
酸素系漂白剤を混ぜてやるか検討したいと思います。

2枚目のはともかく
1枚目も処分しようと思って
新しいタオルをおろしてしまったのに
捨てる理由(においと色)がなくなってしまいました。
どうしよう・・・( ̄▽ ̄;)

他のタオルもやりたいのですが
普通に石けんで手洗いするよりは手間と時間がかかるので
今度はいつやる気が起きるのか
自分でもわかりません( ̄ε ̄;)

 

↓クリックしていただけると嬉しいです  🙂   
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ

「汚いバスタオルの煮洗い」への2件のフィードバック

  1. うちもそろそろ煮洗いした方がいいタオルとかあるんですが…なかなかやる気が起きず(-_-;) いっぺんにやりたいのにデカイ鍋がないのも、やる気が起きない原因の1つだったり。
    うちも粉石けんがないので、代わりに液体石けん(洗濯用)使ってます。あ、一応酸素系漂白剤も突っ込んでます。結構テキトーにやってます(^_^;)

    捨てる理由がなくなった古いタオルは…キレイなぞうきんとして使うとか?

    1. 返信遅れてごめんなさい(>_<)!

      なかなかやる気起きないですよね~!
      確かに私も大きいたらいがない時はさらにやる気起きなかったです^^;
      液体洗剤とかでも大丈夫なんですね。そのうち酸素系漂白剤も使いたいです。
      きれいな雑巾・・・にするにももったいないと思ってしまいますね・・・( ̄▽ ̄;)ほんとに真っ白になっちゃったので・・・。
      そのうちまたバスタオルとして復活するかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。