新しい水切りとか

こんにちは。
たれめうさぎです。

キッチンの水切りやスポンジラック、包丁ラックなど
シンク周りをなんとかシンプルにまとめたいと
ず~~~っと思っていました。

家を建てた当初は
シンクに付属されてたスポンジラックを使っていましたが
シンク内だと濡れてる状態が多いから
今までの経験上絶対ぬめってそうじが面倒だと思って
使い勝手は良かったですが入居早々に処分してしまいました。
引き出しの中の包丁ラックも好みじゃなかったので同じく処分しました。

そしてスポンジラックは
とりあえず100均とかで買ってきたプラスチックのラックを
シンクの上に置いて使い勝手をみてみたのですが

ここに置いても結局カビはできてしまいました。

結構なお値段で買った布巾かけ&まな板&包丁ラックも

便利でしたが
まな板を洗った後すぐここに置くとやっぱり下がぬめってきました。
毎回拭けばいいということはわかっていても気づいた時にはぬめってました。

とりあえず新居では水切りは買ってなくて
タオルやリネンの布に置いていましたが
(2017年10月)

布をこまめに変えることができずにかびさせてしまうので
止めました。

去年実家で使ってなかった2種類の水切りを借りてみました。

シンクに渡すタイプならぬめる水受けが要らなくていいかと思いましたが
あまり量が乗らないし
パンチングタイプだったので乾きが悪く


(2019年5月)

もう1つは見た目は良かったのですが
やっぱりあまり収納力がなかったので
(2019年5月)

2つとも実家に戻りました。
(実家で使わなくなった理由がちゃんとあったってことですね)

ボウルに置くという方法を取ったこともありますが

(2019年9月)

家にあるボウルでは足らないし使いづらかったので
止めました。

そんな紆余曲折を経て色々考えた結果
去年の9月に水切りと付属品のラックを買うに至りました。


買った当時の写真が物が載ってる状態のしかなくてすみません( ̄▽ ̄;)

包丁ラックは引き出しの中に移動する予定だったので
シンクの奥行いっぱいの長さの水切りにしました。


家事問屋 スリム水切りバスケット55

箸とかを入れるラックとは別メーカーなので
ぐらついたりしないか心配しましたが
特に問題ありませんでした。

ところが!

包丁ラックをこの隙間に入れようと思っていたのですが

実際に引き出しに入れてみると

ツカが

出ーるー!!

想・定・外( ̄▽ ̄;)!!

しかも・・・!

のつづきは長くなったので次回・・・。

↓クリックしていただけると嬉しいです  🙂   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

グリルカバー水垢汚れ

こんにちは。
たれめうさぎです。

昨日の朝。

ガス台のグリルカバーに水垢ができてしまい


アーネスト コンロ奥カバー&ラック Allステンレス(大)(幅75cm対応)

濡れマイクロでさっと拭いただけじゃ取れないので

水垢にはクエン酸
と思ったので
濃いめクエン酸スプレーして
トイレットペーパーを貼って

しばらくしてそのままペーパーでごしごし拭きましたが

取れず。

ちょっと滲んで?るけど

ちゃんと時間を置いた方がいいのかもと思って
もう1回濃いめクエン酸スプレーして
トイレットペーパーを貼って

15分くらい放置してから
またマイクロとかでもごしごししましたが

取れず。

重曹を振って水を絞ったマイクロで拭いたら

めちゃめちゃ落ちた。

完全じゃないけど
さっきの放置時間とごしごしはなんだったの?
というくらい落ちました。

重曹は

やっぱりすごい( ̄▽ ̄;)

時間がなくて全部はできなかったので
続きはまた次回。

↓クリックしていただいて嬉しいです!!   
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ

うちの包丁の歴史&包丁研ぎ

こんにちは。
たれめうさぎです。

(長文です)

結婚する時
母が包丁一式(菜切りとか魚さばくやつとか3,4本)持たせてくれました。
でも私には使いこなせず(すぐ洗わないから錆びさせたり、錆びさせたり、錆びさせたりするのでサビを取るのがめんどくさくて使わなくなった)
数年前に母がもらってくれました。(戻すかねフツー( ̄▽ ̄;))

というわけで結婚した当初は
それまで私か夫が一人暮らしの時に使ってた特にこだわりのない包丁1本を
そのまま使っていました。

数年使っていて
その間一度も研いだことがなかったので
当然切りにくくなりました。
そんな時誰かの結婚式の引き出物のカタログで包丁があったので
そこでそこそこ良さげな包丁を手に入れました。

新しい包丁は使い始めとても切れたので
ちゃんとしたやつはやっぱり違うんだな( ̄▽ ̄)!
と思ってたのですが
そのうち切れが悪くなっていきました。
でもそんなもんかと思って最初はあまり気にせず使っていたのですが
そのうちまた
熟れたトマトが切れないことが特に気になってきました。

「包丁を研ぐ」
なんて
自分には関係ない世界だと思ってた頃です。

そしてここ数年
やっと「包丁を研ぐ」ことにちょっと興味を持ち始めた時に
通りすがりの臨時金物屋でお手軽な包丁研ぎ器を買いました。


京セラ ファインプレミア ロールシャープナー

ただ
数年使っていた引き出物の包丁をこれで研いでみたのですが
切れるようになりませんでした。

何度か研いでみましたが
研ぐ前との差が良く分からなかったので
やっぱりそんな手軽に切れるようにはならないのか~
と思ったものの
断捨離する覚悟もできず
包丁研ぎ器はそのまま引き出しにしまっていました。

あと
茶碗の底で研げるという話を聞いてはいて
母がやってたのもチラ見したことがあったので
実際にやってみましたが
私には難しすぎて
ちょっとやっただけですぐ諦めました。
もちろん切れる包丁にはなりませんでした。

買い替えるか
やっぱりプロに頼むか
研ぎ石買って研ぐしかないのかなーでも私に研げるかなー( ̄ε ̄;)
と思っていたら
2年ちょっと前に近所で「包丁研ぎます」というお店を発見しました。
でも思い切ってやっと電話したら
「その日中には終わらない」
と言われ(よく覚えてないけど数日とか1週間とか?)
1本しか包丁を持っていなかったので
料理ができなくなると思って諦めました。
(それならそれで料理しなくていい理由ができていいかなと一瞬だけ思いましたが)

「研いでもらうにしても結局もう1本買わないといけない」
というわけで
新しく包丁を買うことを決心しました!

色々探しているうちに値段に差があることがわかりましたが
ほんとに値段によって違うんだろうかと
興味本位で
2丁買いました。

汚れが溜まらないように
持ち手と一体化してるのが良かったので

これと


ヴェルダン三徳包丁

これを


柳宗理 キッチンナイフ 18cm

買いました。

最近買ったような気がしてましたがもう2年経ってた( ̄▽ ̄;)

持ち手がステンレスだと滑りやすいかなと思いましたが
よっぽど手が濡れてなければ大丈夫です。
でもヴェルダンを使ってた時ですが
熟れた桃の皮をむいた時とか手が乾燥しすぎている時は
滑りそうになりました。

ヴェルダンと柳宗理は数千円の差がありますが
ネットの評価通り
ヴェルダンは安いわりに切れ味はいいので
特に包丁にこだわらないけどそこそこ長く使いたいときは
ヴェルダンで十分だと思います。

でも2週間くらいで最初ほどの切れ味ではなくなりました。

包丁は2週間くらいで研いだ方がいいということを新しく包丁を買ってから知りました( ̄▽ ̄;))

柳宗理の方も使いましたが
もちろん切れ味は良いです。

でも2週間で切れ味が悪くなるのかと思うと
なんかもったいない気がして
普段は使ってません( ̄▽ ̄;)じゃあなんで買った

ちなみに柳宗理の方が重いですが
切れ味はヴェルダンよりもつ気がします。あまり使ってないからはっきり言えないけど( ̄▽ ̄;)

そんなわけで
冒頭の包丁研ぎ器を使うことなく
新しい包丁(主にヴェルダン)を1年半使っていましたが
やっぱりちゃんと研ぎたいなとずっと思っていました。
そしたらパルシステムのチラシに
ちょうど包丁研ぎ器が載ってて「研ぐのが苦手な方にも」と書いてあったので

たぶんこれだと思う。

ダイヤモンド シャープナー しなり サンクラフト

ネット注文日締め切り前日に買うのを迷っていたのですが
買う前に
冒頭の包丁研ぎ器を
ダメもとでもう1回使ってみることにしました。

メーカーで検索したら
好評価な記事が多かったので
私の使い方が良くなかったのか(もしくはサクラか)と思って
なんでも載ってるYouTubeで上の包丁研ぎ器の使い方を勉強しました(勉強というほどでのことはありませんでしたが)。

まずヴェルダン。

刃先から刃の根元まで
10回ほど行き来させます。

10回でいいの?
前の包丁は10回どころかもっといっぱい研いだけど
全然効果なかったのに
と思いつつ

刃を見てみると

砂鉄のようなけばけばがついてました。

ウエスで拭きとって食器用洗剤で洗いました。

研ぎ器の方は水洗いして乾かしときます。

翌朝
大根を切ってみると

抵抗なくスパスパ切れる!

今まで切れ味についてはあまり気にしてなかったけど(最近朝ご飯しか作ってないせいもあるかもしれんけど)
研いでみると今まで切れてなかったことが分かりました。

しかも

飲みかけ失礼。

切り口が滑らかなせいか
いつもより大根が美味しく感じました・・・✨

最近ずっと昼・夜ご飯作ってる夫も切れるようになったと言ってました。

特に鶏肉は皮が切れなかったのが切れるようになったし
トマトも刃先で切れ目を入れてから切ってたらしいけど(そこまでだったか( ̄▽ ̄;))
そんなこともすることなく切れたらしいです。

というわけで
柳宗理の方も研いどきました。

見えにくいですが

その前に水垢ヒドイ。

こっちも黒いけばが出ました。

引き出物の包丁が切れるようにならなかったのは
やっぱり包丁研ぎ器の私の使い方が悪かったのかと思いましたが
多分その包丁は刃こぼれしすぎてたんだと思います。
よく見るとちょっと欠けてたし( ̄▽ ̄;)

とにかく
包丁研ぎ器を新しく買い替えずに済みました!

そしてそれから
2週間後。

確かに2週間前の切れ味ではなくなってきました。

のでまた研ぎました。

これからは
2週間に1回を目標に研ぎたいと思います♪

🌸 🌸 🌸 🌸 🌸

↑と思ったのが半年とちょっと前( ̄▽ ̄;)
あれ以来思い出した時にしか研がず・・・( ̄▽ ̄;)

少し前に「(あまり使わない)柳宗理の方も切れなくなってきた」と夫が言っていたので
昨日久々に柳宗理の方を研ぎました。

ちなみに
前の引き出物の包丁までは冷凍の肉を切ったりしてました。
普通の包丁は刃こぼれするので冷凍ものを切っちゃいけないと
ヴェルダンとかの包丁を買った時に知りました( ̄▽ ̄;)

冷凍用の包丁も売ってますが(ノコギリみたいなやつ)
すでに刃こぼれしてる前の包丁を今は冷凍専用にしているので
今のところ買うまでには至らないかな・・・。
解凍しておけばいいんですけどね・・・なかなかこれが・・・( ̄▽ ̄;)

2週間に1度の包丁研ぎ・・・。
できるだけ実行したいです・・・!

↓クリックしていただけると嬉しいです  🙂   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ